真剣に走れよ!仕事じゃねぇんだぞ!

ランニング・ジャンキー6年目。 究極の目標はサブスリーとUTMF完走。裏目標はホノルルマラソン。

ブルックス・フロー6とザ・ノースフェイスのギアと鏑木さん

昨日、宣言通りにヴィクトリアワードローブへ。

 

もう目当てが決まってるので

ブルックスとナイキのディスプレイを

何度か行ったり来たりした結果…

 

f:id:hiro_toriyama:20170119211043j:image

 

ブルックスにしました。

2つ前のモデルを履いてた「フロー」。

 

前回の記事で載せてた写真はフロー5で、

買ったのはフロー6。

最終的には値段で決めました。

ナイキはこれより4,000円高くて、

デザインは好きだし同じ値段なら

ナイキにしてみたかもですが、

もう履き慣れてるブルックスの安心感を選択。

 

試し履きして店内軽く走ってみたら、

うんこれこれ、という感覚でした。

 

もうブラックがお店になかったので、

取り寄せをお願いしたら、

翌日(今日)には電話があり、

即、取りに行きました。

 

早速履きたいところですが、

明日はなんと雪予報…

朝起きれたらデビュー戦かな。

 

そして、ちらっとウェアとか見ようかなと

油断して上に行って…

 

f:id:hiro_toriyama:20170119211048j:image

 

気がついたら散財。

ザ・ノースフェイスを買いあさり。

セール中で、すべて30%OFFという罠でした。

 

とは言え、

特にINPULSE ACTIVE JACKET(青いやつ)は

ザ・ノースフェイス最軽量のシェルで、

かなりの寒がりな自分は、

レースの整列時に着て待てて、

スタート後にランパンに収納して邪魔にならない、という

これがずっと欲しくて、

必ず買うつもりでいたモノなので大満足です。

 

ホワイトはゼッケンも透ける、

というウリもあるみたいですが、

それは着たまま走る人向け(?)。

僕は脱いで走るので、好きなブルーにしました。

 

ビーニーもランパンも消耗品なので。

(という言い訳をしつつ)

 

最近、ランニングのギアは

ザ・ノースフェイスしか買ってないです。

 

それはもう鏑木さんリスペクトが故ですが、

こんなのが展示してありました。

 

f:id:hiro_toriyama:20170119224623j:image

 

パタゴニアを走った時のシューズ。

 

鏑木さんの足下にも遠く及びませんが、

自分追い込む姿勢を見習って

日々やってかないとです。