真剣に走れよ!仕事じゃねぇんだぞ!

ランニング・ジャンキー6年目。 究極の目標はサブスリーとUTMF完走。裏目標はホノルルマラソン。

2月のレースエントリーを考える。

5年連続落選中の東京マラソンは来週ですが、
今日も大きいレースがたくさんある日。

都内だと青梅マラソンが毎年ここです。

昨年は大雪で中止。
僕もエントリーしていたのでよく覚えてます。


今年は京都マラソンに『落選』。

それで先週の赤羽ハーフに回ってました。
(DNSだった訳ですが…)

大会エントリーはランナーの楽しみの一つでもあり、
「予選会」なんて呼ぶ人もいるくらい勝負でもあります。

なので年がら年中、エントリーについては考えてます。


備忘録を兼ねて、2月2週目〜3週目の
エントリースケジュールについて。
※日付は2014年のものです。

【2週目】
京都マラソン 7/29〜9/1
→当落通知 10/7

青梅マラソン 9/19〜9/25
(先着順)


【3週目】
東京マラソン 8/1〜8/31
→当落通知 9/25



まず、いちばん走りたい東京は、結果が出る前に
京都も青梅もエントリー始まってしまいます。

次に京都と青梅。
こちらも、京都の結果が出る前に、
青梅のエントリーが来てしまいます。


仮に東京、京都、青梅と全部エントリーして当選すると、

東京10800円+京都12000円+青梅5000円
=27800円

がぶっ飛ぶ計算に。

示し合わせているんだろうか(笑)


東京は倍率10倍だし、
京都はもちろん旅費がかかるし、
青梅はフルじゃなくて30kmだし、
単純な計算式では計れないのですが…

走ろうと思えば青梅→東京も、
京都→東京も走れる?いや無理だな…。

などと考えてたら、

【2週目】
おきなわマラソン 11/1〜12/10
(先着順)

がありました。

これで万事解決ではないか、
と思ったりした沖縄大好きランナーです。